【製薬業界】ぶっちゃけ臨床開発モニター(CRA)の年収って?当時の年収も公開!【MR職や研究職等と比較】

スポンサーリンク

今日は、「ぶっちゃけ臨床開発モニター(CRA)の給料ってどうなの?」という質問に答えていきたいと思います。

ネット上で公開されている製薬会社の実際のデータなども、具体的にみていきたいと思います。

 

それでは、早速はじめます。

 

臨床開発モニター(CRA)職・MR職・研究職・安全性情報管理とは?

CRAとは?

CRAとは、【臨床開発モニター】のことで、Clinical Research Associateの頭文字をとっています。新薬を開発するために行う「治験」において、実施医療機関に治験を依頼し、その治験がさまざまな法律やルールに則って適正に実施されているかを管理・確認するお仕事です。

MRとは?

MRとは、【医薬情報担当者】のことで、Medical Representativeの頭文字をとっています。病院の医師や調剤を行なう薬剤師の方々に、「自社の薬に関する情報を提供」するお仕事です。

研究職とは?

新薬やジェネリック(後発医薬品)などの医薬品を世に送り出すための研究を行うお仕事です。

安全性情報管理とは?

提供する薬の安全性や有効性の情報提供をおこなうお仕事です。

 

中外製薬(平均年収1,017万円)における職種別の年収

まずは、中外製薬を例に、職種別の年収をみていきたいと思います。

各職種の平均年収は、以下のとおりです。

職種 平均年収
CRA 800万
MR 800~900万
研究職 600万
安全性情報管理 600万

※以下のHPを参考にまとめました。

【2020年最新版】中外製薬の年収は1,017万円!年齢・職種別の年収も紹介
中外製薬の平均年収は、1,017万円です。多くある医薬品メーカーの中ではやや低めの年収ですが、福利厚生や会社環境から人気を集めています。今回は中外製薬の職種別の平均年収や採用の傾向、そして他の医薬品メーカーとの年収の差を詳しくご紹介します。

個人的には、研究職の年収は高いイメージだったので、中外製薬の給与事情に驚きました。

 

残念ながら、中外製薬以外には、明確に職種別の年収を記載している製薬会社を見つけられませんでした。

 

一般的な各職種の平均年収

続いて、各製薬会社によって異なってくるとは思いますが、一般的な各職種の平均年収をみていきます。

ネット上で検索した、「各職種の平均年収」は、以下のとおりです。

職種 平均年収
CRA 500~700万
MR 660~700万
研究職 700~900万
安全性情報管理 500~700万

個人的には、おそらく「研究職 > MR職 > CRA職 > 安全性情報管理」といったイメージをもっています。

私が「研究職」をトップにした理由は、知り合いの研究者が、修士課程や博士課程を修了後に、研究者となって、それなりの給料を稼いでいるからです。サンプル数はとても少ないのですが、ネット上で検索した順番と一致するので、間違ってはいなそうです。

 

おまけ①:製薬会社の平均年収ランキング

製薬会社の平均年収ランキングは、以下のとおりです。

製薬会社 平均年収
1位:第一三共 1,104万
2位:アステラス製薬 1,079万
3位:大塚製薬 1,055万
4位:エーザイ 1,045万
5位:武田薬品工業 1,038万

平均年収の高い会社ほど、臨床開発モニター(CRA)職の年収も高くなることが一般的です。

なので、お金を稼ぎたい方は、ぜひ平均年収が高い製薬会社への就職・転職を目指してみてくださいね。

 

おまけ②:CROにおける臨床開発モニター(CRA)の平均年収

最後に、CROにおける臨床開発モニターの平均年収についても、みておきましょう。

私自身がCROで臨床開発モニターをやっていたのですが、ぶっちゃけ「29歳のときに600万弱」ぐらいでした。

ネット上のCROにおける臨床開発モニター(CRA)の平均年収は、「500~700万」とありますが、そのぐらいとの認識で間違ってはいないと思います。

ちなみに、CRO→製薬会社に転職した知り合いは、転職先から「最初は少ない給料しか出せなくてごめんね」と言われて、転職前の給料の2倍の額を提示されたと言っていました!

なので、個人的には、CROをステップアップに利用するのもありだと思いますよ。

 

それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

【治験】臨床開発モニター(CRA)って、激務で本当に大変なお仕事です。【CRO】
さて、今日は臨床開発モニター(CRA)のリアルなつらさについて、記載したいと思いました。 この記事にたどり着いた方のほとんどは、おそらく、これから臨床開発...
【治験】臨床開発モニター(CRA)になる方法と、私が思うCRAに向いている人
さて、今日は、臨床開発モニター(CRA)のなり方と、私が思うCRAに向いている人について、記載したいと思います。 この記事にたどり着いた方のほとんどは、お...
タイトルとURLをコピーしました