【クリニカ】フッ素メディカルコートを実際に購入して、レビューしました。

スポンサーリンク

先日、ウエルテック「コンクールF」の口コミ・レビューをチェックして、購入しようかどうかを迷っていたのですが、結局、クリニカ「フッ素メディカルコート」を購入する決断に至りました。

ウエルテック「コンクールF」の気になる口コミ・レビューは、下記に記載しています。

【評判まとめ】ウエルテック「コンクールF」の気になる口コミ・レビューは?
今回は、ウエルテック「コンクールF」の口コミ・レビューをチェックしていきたいと思います。 実は、今、虫歯予防として洗口液がとても気になっています。 ...

 

最終的に、クリニカ「フッ素メディカルコート」を購入した理由ですが、元々、歯医者さんの「フッ素塗布」というメニューのためだけに、歯医者に通うのも手間なので、自宅でできる虫歯予防として有効なものがないか探しているところだったので、「フッ素入りの洗口液」というのが決め手になりました。

それでは、早速はじめます。

 

クリニカ:フッ素メディカルコートの商品紹介

フッ素メディカルコート 

ムシ歯は原因菌である「ミュータンス菌」が、歯に付着して歯垢をつくり、食べ物の中に含まれる「糖質」を代謝して出来た酸が歯のカルシウムやリンを溶かすことで発生します。

クリニカ フッ素メディカルコートは1日1回すすぐだけで、「有効成分フッ素」がすみずみまで行き渡り、歯にしっかり留まる事で再石灰化(※)を促進。
歯質を強化し、酸に溶けにくくする事でムシ歯を予防する「ムシ歯予防薬」です。

※再石灰化とは:歯から溶け出したカルシウムが再び歯に取り込まれること

 

初期ムシ歯※1なら修復できる

初期ムシ歯であれば、再石灰化によって修復することができます。※2

フッ素※3は「初期ムシ歯」を健康な状態に戻すチカラを高めて、ムシ歯を防ぎます。

丁寧に歯垢を落とすことに加えて、その再石灰化を促進する「フッ素ケア」がとても大切です。

※1 歯に穴があく(ムシ歯)一歩手前の状態

※2 だ液に溶け出したカルシウムやリンを歯の表面に戻す働き

※3 本ページでは、フッ化物、フッ素化合物を「フッ素」と表現しています

以上、Amazon商品紹介より

 

クリニカ:フッ素メディカルコートの使用方法

用法・容量

次の1回量を用いて1日1回食後又は就寝前に洗口(ブクブクうがい)します。

年齢 1回量
6才以上 7~10mL
4~5才 5mL
4才未満 ×

※1回量は、年齢等による口腔の大きさを考慮し、通常4~5才で5mL、6才以上で7~10mLです。

 

洗口方法

本剤1回量を口に含み、歯面に十分ゆきわたるように30秒から1分間洗口(ブクブクうがい)し、吐き出します。
(上を向いたガラガラうがいをしない)

 

クリニカ:フッ素メディカルコートの成分・価格

フッ素メディカルコートの成分は、以下のとおりです。

名称 フッ素メディカルコート
成分 1mL中、フッ化ナトリウム(0.5mg)
【添加物 】キシリトール、グリセリン、プロピレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、パラベン、セチルピリジニウム塩化物水和物、クエン酸、クエン酸ナトリウム、香料、緑色3号
価格 1本 1,000円前後 ※注1
販売元 ライオン株式会社

※注1:お値段は通販会社によっても異なりますが、Amazonだと1,079円(税込)でした。

 

クリニカ:フッ素メディカルコートのレビュー

 

早速、開封していきます。

希釈する必要もなく、そのまま7~10mL注いだら、終了です。

 

1. こちらを口に含んで、30秒から1分間、ブクブクすすぎます。

口に含んだ感想は、ノンアルコールタイプなので、とっても低刺激です。

味に関してはというと、ライチミント系のタブレットやガムをうすくした味で、クセも強くありません。

2. 歯のすみずみまでいきわたらせることを意識してみました。

正面を向いた状態で、ぶくぶくと全体にいきわたらせます。

3. 吐き出したら、すすぎは不要で、終了となります。

低刺激なせいか、スッキリ感はさほど感じませんでした。

 

全体的な感想としては、低刺激なのと、味もクセがあまりないので、特に無理なく、続けられそうです!

あえて気になる点を挙げるとすれば、ウエルテック「コンクールF」と比べて、希釈しないで使用するため、コスパが悪いところですが、それは分かったうえで購入しているので、しばらく続けてみたいと思います。

 

おまけ:セルフメディケーション税制について

これまでに記載していなかったのですが、実はこちらのクリニカ「フッ素メディカルコート」は、セルフメディケーション税制対象となっています。

そこで、セルフメディケーション税制について、簡単に記載したいと思います。

セルフメディケーション税制(特定の医薬品購入額の所得控除制度)について

セルフメディケーション税制(特定の医薬品購入額の所得控除制度)は、医療費控除の特例として、健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組を行う個人が、平成29年1月1日以降に、スイッチOTC医薬品(要指導医薬品及び一般用医薬品のうち、医療用から転用された医薬品)を購入した際に、その購入費用について所得控除を受けることができるものです。

以上、厚生労働省のHPより

もう少し具体的にいうと、適切な健康管理の下で医療用薬品から代替を進める観点から、健康の維持増進および疾病の予防へ取組として一定を行う個人が、平成29年1月1日~平成33年12月31日までの間に、自己又は自己と生計を一にする配偶者その他親族に係る特定成分を含んだOTC 医薬品(いわゆるスイッチ OTC 医薬品)の購入対価を支払った場合において、その年中に支払った対価額の合計額が1万2千円を超えるときは、その超える部分の金額(上限: 8万8千円) について、その年分の総所得金額等から控除する新税制です。

 

最後に

以上が、クリニカのフッ素メディカルコートのレビューでした。

先ほども記載したように、特に無理なく続けられそうな商品だったので、個人的には安心しました。

実は、ここ最近、甘いものを食べると(たまに)痛む、「虫歯になりかけの歯」がちょうどあるので、こちらの商品を続けて治ると嬉しいなあ、ぐらいの軽い気持ちで続けていきたいと思います。

 

それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました