【hokka】今大人気の「白えびビーバー」をレビューしました。【金沢おかき】

スポンサーリンク

今日は、hokkaの白えびビーバーをレビューしていきたいと思います。

実はこちらの商品、NBAで大活躍中の八村塁選手が大好きなお菓子として、仲間のNBA選手におすそ分けしたところ、その仲間のNBA選手たちにも大好評となり、これら一連の流れが有名になって、今、巷でも、大人気の商品となっています。

 

それでは、早速レビューしていきます。

 

hokka:白えびビーバーの商品紹介

白えびビーバー

1970年に開催された大阪万博カナダ館のビーバー人形の歯と2本並べたことが商品名の由来。

サクサクの食感に白えびの甘みと昆布が絶妙です。

北陸産もち米に、富山産白えびを使用し、北陸ならではの味をお楽しみいただけます。

北陸で長く愛され、2013年に惜しまれながら姿を消した「ビーバー」が北陸製菓で復活し、引き継がれてきたレシピと製法を復活させ、サクサクの食感に白えびの甘みと昆布の絶妙な″あの″お味。

懐かしいお味は食べだすと止まりません。

以上、公式HPより

「ビーバー」という名前の由来は、ビーバー人形の歯と2本並べたことだったんですね。

それにしても、パッケージのビーバーの絵も、目をひくかわいさです。

 

hokka:白えびビーバーの原材料・値段・カロリー情報

原材料・値段は、以下にまとめています。

名称 米菓
原材料名 もち米(北陸産)、植物油脂、白えびシーズニング(ぶどう糖、砂糖、食塩、白えび粉(富山県産)、粉末油脂、香辛料)、昆布(日高昆布)/調味料(アミノ酸等)
価格 220円(税抜)
製造者 hokka 北陸製菓株式会社

 

カロリー情報は、以下にまとめています。

1袋(78g)あたり
カロリー 444kcal
たんぱく質 3.7g
脂質 27.6g
炭水化物 45.2g
食塩相当量 0.6g

 

hokka:白えびビーバーをレビュー

 

中身をお皿に出してみます。

 

それでは、早速頂きます。

うんうん、おいしいーです!

 

これ、本当にサクサクなんです。

歯触りがすごーく軽くて、とてもサクサクしています。

 

そして、肝心の味はというと、白えびの風味が豊かで、プラスして昆布の旨みが効いているので、とってもおいしいです!

甘さと塩気のバランスが絶妙で、これは、はまるの分かります

食感も好きだし、味もおいしいので、本当に止まりません。汗

これは、まさに日本のお菓子「The おかき」(個人的には、Best of おかきでもいいくらい)なので、これがNBAの選手にも大好評というのは、日本人として、私も嬉しいです。

 

ごちそうさまでした。

めちゃくちゃおいしかったです。

特に、あまりの歯触りの軽さ白えびの風味に、虜になっちゃいました。

 

 

hokka:白えびビーバーの購入方法

最後に、今回ご紹介した商品ですが、公式のオンラインショップから購入可能です。

ONLINE SHOP | hokka/ホッカ 北陸製菓株式会社
発売以来30余年「ハードビスケット」の名前で、皆様に親しまれてきた「北陸製菓(hokka) のビスケット」。いつまでも変わらぬ本格的な品質が、今も愛されています。

ただし、現在のところ、「sold out」の状態が続いているので、人気が落ち着いたぐらいにチェックしてみてくださいね。

 

他にも、Amazonや楽天等からも購入できます。

最後に

あまり米菓系のお菓子は食べない私ですが、これはとってもおいしかったです!

大人気商品というだけあって、期待を裏切らないおいしさに、驚きました。

また、ぜひリピートしたいと思います。

 

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました