【のむら】ミレービスケット:キャラメル味をレビューしました。

スポンサーリンク

今日は、ミレービスケットのキャラメル味をレビューしていきたいと思います。

ミレービスケットですが、少ししょっぱさがあって、それでいて素朴な味わいが、とてもおいしいですよね。

今回は、そのミレービスケットのキャラメル味を見つけたので、早速レビューしていきます。

 

ミレービスケット:キャラメル味の商品紹介

ミレービスケット:キャラメル味

素朴な味わいで人気のミレービスケットにキャラメル味登場。袋を開けるとふわっとキャラメル風味が広がります。

以上、公式HPより

今回、私はキャラメル味4連パックを購入しました。

一袋が30g入りで、食べきりサイズになっています。

 

ミレービスケット:キャラメル味の原材料・値段・カロリー情報

原材料・値段は、以下にまとめています。

名称 ビスケット
原材料名 ビスケット生地(小麦粉、砂糖、ショートニング、ぶどう糖、食塩)、植物油、キャラメルシュガー(グラニュー糖、食塩)、食塩/膨張剤、香料、乳化剤(大豆由来)
価格 203円(税込)
製造者 有限会社野村煎豆加工店

 

カロリー情報は、以下にまとめています。

100gあたり
カロリー 514kcal
たんぱく質 6.3g
脂質 23.7g
炭水化物 68.8g
食塩相当量 0.4g

 

ミレービスケット:キャラメル味をレビュー

中身をお皿に出してみます。

 

 

さて、ここで『ひたすら数えるのコーナー』をやっちゃいます。笑

Q:いったい一袋にいくつ入っているんでしょうか?

1. まずは、袋から全てだします。

2.  綺麗に並べて、数えていきます。

A:今回の場合、1袋に13個入っていました。

 

 

それでは、早速頂きます。

うんうん、おいしいーです。

 

まずはなんといっても、プレーンのタイプと同様、ビスケットの食感がサックサクで、とっても香ばしいです。

個人的には、ミレービスケットの歯ごたえが、かなり気に入っています。

サクサクよりもザクザクに近い歯ごたえ・香ばしさが、ミレービスケットの魅力だと思います。

 

それでいて、プレーンのタイプと同様、しょっぱさもあるのですが、キャラメル味は、キャラメルの甘さがプラスされるので、「あまじょっぱい」風味を堪能できます。

ポテチとチョコレートの組み合わせのような「あまじょっぱい」お菓子が好きな方は、絶対気に入ると思いますよ。

キャラメル味で甘さもしっかりあるので、コーヒーによく合いそうなお菓子でした。

 

ごちそうさまでした。

とってもおいしかったです。

ミレービスケットは、袋を開けてしばらく経つと、しけってしまって、ザクザク感が減ってしまうので、これぐらいの小分けの袋が、私は正直嬉しいです!

やっぱり、ザクザク感や香ばしさが、ミレービスケットの醍醐味だと思うので、みなさんもご自分にあった、食べきりサイズを見つけてくださいね。

30gじゃ全然足りない方には、110g入りの袋タイプもありますよ!

 

ミレービスケット:キャラメル味の購入方法

最後に、今回ご紹介した商品ですが、公式のオンラインショップから購入可能です。

商品 | 豆の野村
豆、ミレービスケットなど素材を重視した豆類関連商品の製造・販売

 

他にも、Amazonや楽天等からも購入できます。

最後に

今回は、ミレービスケット:キャラメル味のレビュー記事でしたが、ミレービスケットには、他にもたくさんの種類があるようです。

調べてみただけでも、他に「朝のミレービスケット(コーンポタージュ)、昼のミレービスケット(生姜)、午後のミレービスケット(ブラックペッパー)、真夜中のミレービスケット(ニンニク)、ノンフライミレービスケット、ミレービスケット(コーヒー風味)、ミレービスケット(レモン風味)、ミレービスケット(わさび風味)」などがありました。

ニンニクわさび風味などは、ちょっと想像できないので、とっても気になりました。笑

また、購入した場合は、ブログでご紹介しますね。

 

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました