【あいの風】白えびチーズぱりをレビューしました。【富山土産】

スポンサーリンク

今日は、おすそ分けで頂いた、白えびチーズぱりをレビューしていきたいと思います。

こちらは富山県のお土産として、有名なスナックなんだそうです。

私自身は初めて食べるので、わくわくします。笑

それでは、早速レビューしていきます。

 

白えびチーズぱりの商品紹介

白えびチーズぱり

白えびパウダーを練り込んだ生地で

チーズクリームをサンドした

くせいになるおせんべい

調べてみたのですが、どうやら公式のHPはなさそうでした。

そのため、上記は、商品のお箱からの情報です。

 

白えびチーズぱりの原材料・値段・カロリー情報

原材料・値段は、以下にまとめています。

名称 菓子
原材料名 でん粉、チョコレートコーチング(乳糖、植物油脂、チーズ粉末、全粉乳、その他)、ショートニング、乾燥卵白、米粉、鰹節粉末、エビエキス、オニオンエキスパウダー、 白えび粉末(富山湾産白えび)、食塩、香辛料/環状オリゴ糖、調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、乳化剤、香料、(一部にえび・卵・乳成分・大豆を含む)
価格 16枚入り 1296円(税込)
製造者 株式会社 あいの風

8枚入り24枚入りもありますよ。

 

カロリー情報は、以下にまとめています。

1枚あたり
カロリー 30kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 1.5g
炭水化物 3.7g
食塩相当量 0.2g

 

白えびチーズぱりをレビュー

中身をお皿に出してみます。

個包装の袋をあけると、えびの芳醇な香りがあふれ出します。

大きさは約5cmといったところです。

 

半分に切ってみます。

中のチーズがしっかりサンドされているが、確認できます。

 

それでは、早速頂きます。

一口噛んでみて、まずカリカリの食感がとてもいいです!

おせんべい自体は、白えび粉末がたっぷり入っていることを感じるくらい、白えびの風味が豊かで、口いっぱいに広がります。

この白えびのおせんべいが、中のチーズとこれまたよくあっています

全体的に、かなり塩気も効いているので、お酒やワインのおつまみに、とってもよさそうです。

この塩気というか、えびとチーズの豊かな味わいが、なんだか大人向けのスナックといった感じがしました。

独特な味わいがクセになるというのも納得です。はまったら、やめられなさそうです。笑

 

ごちそうさまでした。

あっという間になくなってしまいましたが、おいしかったです。

特にお酒やワイン好きな方へのお土産には、ぴったりだと思いました。

私自身は、お酒やワインをあまり飲まないのですが、おつまみ系のスナックは好きなので、嬉しかったです。

スナック系のお菓子よりも、あまーいお菓子が大好きな私ですが、たまにはこういった大人向けのスナック菓子もいいですね。

 

白えびチーズぱりの購入方法

最後に、今回ご紹介した商品ですが、富山県のお土産として有名ですので、富山県へ旅行の際には、お土産候補として是非チェックしてみてくださいね。

 

通販ですと、楽天からも購入できます。

 

最後に

今回レビューした「白えびチーズぱり」は、本当に大人向けのおつまみでした。

なので、「お酒やワインをたしなむことができたら」なんて久々に思ってしまいました。笑

私がお酒やワインのおつまみとして頂くことができない分、ブログを読んだ方がおつまみとして召し上がって下さると嬉しいです!

 

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました