【KALDY】ポロショコラをレビューしました。

スポンサーリンク

今日は、たまたまローソンで売られていた「ポロショコラ」をレビューしていきます。

この「ポロショコラ」、いつもはKALDYで買うことが多いのですが、なんと近所のローソンで売られていました!

 

大好きなスイーツなので、早速レビューしていきたいと思います。

 

ポロショコラの商品紹介

ポロショコラ

北海道産の牛乳を使用し、高純度チョコレートをたっぷり混ぜ込んだしっとりチョコケーキです。5等分にカット済み。

以上、KALDY 商品紹介ページより

あらかじめ5等分にカットされているので、とっても食べやすいです。

 

ポロショコラの原材料・値段・カロリー情報

原材料・値段は、以下にまとめています。

名称 菓子
原材料名 チョコレート、牛乳、マーガリン、液鶏卵、砂糖、小麦粉、加糖卵黄、ココアパウダー、香料、乳化剤、酸化防止剤(V.E)、クエン酸、着色料(カロチン)、(原材料の一部に大豆を含む)
内容量 1本
価格 350円(税込)
販売者 株式会社ラグノオ

 

カロリー情報は、以下にまとめています。

100g当たり
カロリー 455kcal
たんぱく質 6.9g
脂質 27.7g
炭水化物 44.3g
ナトリウム 34mg

 

ポロショコラをレビュー

まずは、普通に食べていきます。

今の時期は、まだ暑いので、冷蔵庫に保存していました

写真で伝わるかは分かりませんが、かなり密度が高くて、ねっとりしています。

 

それでは、早速いただきます。

おいしいーです。

かなり濃厚なチョコレートを堪能できます。生チョコレートというと言い過ぎかもしれませんが、それぐらい濃いチョコレートケーキです。

写真で見るように、5等分にされた、一つ一つの大きさはそこまで大きくないのですが、中身が詰まっているので、ずっしりとしていて、そのうえ甘くて・濃厚なので、一つでも十分満足感があります。

かなり甘いチョコレートケーキなので、甘さに癒されたい・チョコレートを楽しみたいっていう方におすすめのスイーツです!

 

【アレンジ】電子レンジであたためてみました

レンジであたためてもおいしい」との情報があったので、実際にあたためてみました。

ちなみに、私は、500Wで30秒ほどあたためました。

さきほどとは違って、水分が外に蒸発してきています

包丁で半分に切ったところ、かなりふわふわな状態になっていました。写真で伝わりますでしょうか?汗

 

それでは、いただきます。

お、おいしいーです。

とってもふわふわになっています。フォンダンショコラの一歩手前のような感じです。もしかしたら、もっと温めたら、このチョコレートも溶けてきちゃうんでしょうか。

濃厚さや甘さは、普通に食べた方が強く感じますが、あたためて食べると、柔らかいこともあり、どんどん食べ進めてしまいます。私には、かなり危険な食べ方かもしれません。笑

これは、アイスクリームとの相性が抜群だと思います。

 

あつあつ・ふわふわの食感を味わいたい方には、電子レンジであたためるのをおすすめします。

 

最後に

今回の感想ですが、レンジであたためても、もちろんおいしかったのですが、普通に食べる方が、チョコレートの甘さ・濃厚さをより堪能できたので、私は普通に食べる方が好みでした。あと、普通に食べる方がずっしりしているので、満足感も得られ、食べすぎを防げそうです。笑

もし良ければ、みなさんも普通に食べるのと、電子レンジであたためるのと、どちらの食べ方が好みかどうか、ぜひお試しされてみてはいかがでしょうか。

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました