【セブン】「きみのプリン」VS「窯焼きとろ生カスタードプリン」

スポンサーリンク

さて、今日はセブンで見つけたプリンの食べ比べをしていきたいと思います。

きみのプリン」ってことは、名前から予想するに、黄身を多く使用した?プリンってことですよね?

それに対して、「窯焼きとろ生カスタードプリン」は、生カスタードが売りのプリンってことでしょうか?

 

どちらも似ているようで違っていて、一体どちらのほうがおいしいのか、気になってしまったので、今回レビューしていきます。

 

「きみのプリン」のレビュー

まずは、「きみのプリン」から食べていきます。

値段は159円(税込)で、カロリーは149kcalです。

 

原材料は、上記のようになっています。

 

色は、普通の一般的なプリンよりは黄色い気がします。

ただ、今回は「窯焼きとろ生カスタードプリン」と比べているので、黄色い印象は「窯焼きとろ生カスタードプリン」の方に付いてしまいました

 

【商品紹介】

卵黄を15%使用し、じっくりとスチームオーブンで焼き上げ、口どけ豊かななめらか食感に仕上げました。黄身の濃厚なコクとミルクの味わいに、自家製のほろ苦いカラメルソースが合わさり、まろやかで深みのある味わいをお楽しみいただけます。

以上、公式HPより

 

それでは、一口頂きます。

うん、普通においしいです。

 

商品紹介にあるように、確かに黄身を感じますし、ミルクの優しい甘さもあるように思います。

固さについては、しっかり固まっているので、スプーンですくっていても、しっかりとすくえます。

もちろん、口当たりはなめらかで、食べやすいプリンです。

一番下のカラメルソースは、量は少なめながらも、ほのかな苦みもあるカラメルソースでした。

 

「窯焼きとろ生カスタードプリン」のレビュー

さて、続いては「窯焼きとろ生カスタードプリン」を食べていきます。

よくあるプリンと違って、上に膜が張っているのも、本格的なプリンを思わせます。

値段は192円(税込)で、カロリーは249kcalです。

 

原材料は、上記のようになっています。

 

は、さきほどの「きみのプリン」のところで記載してしまったのですが、かなり黄色です!

なんだか見た目からカスタードが濃厚そうです。

 

【商品紹介】

じっくり蒸し焼きした、こだわり卵の濃厚な味わいが感じられるとろ生食感のプリンです。ほろ苦いカラメルソースがプリンの味を引き立てます。

以上、公式HPより

 

それでは、一口頂きます。

お、おいしーーいです。

カスタード感を強く感じるせいか、「窯焼きとろ生カスタードプリン」の方が、濃厚だと思いました。

 

これって、エグロワイヤルという卵を使っているからなんでしょうか。

エグロワイヤルとは、「パティシエの声から生まれた卵」とのシールが商品に記載されていました。

 

それから、名前に「とろ生」と入っているだけあって、固さも「きみのプリン」より、とろとろしています。固まっている部分と、とろーっとしている部分を兼ね備えているプリンで、かなり口どけがなめらかです。

 

一番下のカラメルソースも、結構たっぷりと入っているうえに、しっかりとほろ苦さもあって私の好きなカラメルソースの味でした。

 

【ちょっとブレイク】食べ比べ中の小話

食べ比べ中の小話ですが、実は今回「きみのプリン」を半分ほど食べ終えたところで、「窯焼きとろ生カスタードプリン」を食べました。

 

きみのプリン」を食べていたときには、言われてみれば、黄身とミルク感が強いなあと思いながら食べていたのですが、次に食べた「窯焼きとろ生カスタードプリン」の方が、味のインパクトが大きくて、「窯焼きとろ生カスタードプリン」の後に、もう一度「きみのプリン」を食べたときに、“あれ、こんな感じだったっけ?”と「きみのプリン」の印象が薄まってしまいました

 

私の印象が薄まっているだけだと思うので、「きみのプリン」も十分濃厚という意見も分かる気がします。汗

 

総合評価

最後に総合評価です。

 

私の独断と偏見にはなりますが、なめらかさ濃厚さを星で評価すると、

なめらかさ

きみのプリン
3.3
窯焼きとろ生カスタードプリン
4.5

濃厚さ

きみのプリン
3.5
窯焼きとろ生カスタードプリン
4.5

となりました。

 

きみのプリン」の評価が相対的に低くなってしまいました。

単純に私の好みも入っていると思います。

もしくは、対戦相手の卵がエグロワイヤルだったからかもしれません。笑

 

プリンの濃厚さ・なめらかさ・カラメルソースの味の全てにおいて、私は「窯焼きとろ生カスタードプリン」の方が好きでした。また、ぜひリピートしたいです!

 

きみのプリン」も普通においしかったので、きっと単体で食べていたら、十分癒されていたと思います。固めの食感がお好きな方には「きみのプリン」の方がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました