【ローソン】「濃厚杏仁ーうさぎの夢ー」VS「なめらか杏仁豆腐」

スポンサーリンク

ローソンで、珍しい杏仁豆腐を見つけたので、ちょっと食べ比べをしてみたくなりました。
今回、珍しいと思って購入したのは、「濃厚杏仁―うさぎの夢―」です。たまたま出会えた商品ですが、近くのローソンでは、あまり見かけない商品です。もう一つは、EMIALの「なめらか杏仁豆腐」です。こちらは、近くのローソンでは定番商品として、取り扱ってくれています。
そんなわけで、今回は、ローソンで見つけた杏仁豆腐の食べ比べをしていきたいと思います。

 

「濃厚杏仁―うさぎの夢―」のレビュー

まずは、「濃厚杏仁―うさぎの夢―」から食べていきます。

値段は180円(税込)で、カロリーは182kcal(100gあたり140kcal)です。

杏仁豆腐にしては、お値段が少しだけお高めですね。

商品紹介ページを探してみたのですが、見つかりませんでした。泣

おそらく公式HPはないと思います。

まず、スプーンですくってみた感覚ですが、かなりしっかりとしていて、スプーンできちんと突き刺さる固さです。牛乳寒天に近い感じがします。

それでは、一口頂きます。

しっかりとした食感ではあるのですが、口どけはなめらかです。

ただ、第一印象が、よくある杏仁豆腐とは違うので、少し戸惑います。杏仁豆腐は杏仁豆腐でも、こちらは杏仁豆腐の「異端児」というイメージです。

実は、商品名にサブタイトルがあって、蓋には「ミルクリッチな杏仁豆腐」と記載されています。そのとおり、ミルクリッチで、濃厚な杏仁豆腐ではあるのですが、味そのものが、よくある杏仁豆腐とは違っていました

ちなみに、甘さは甘すぎず、ちょうどいい甘さです

まとめると、しっかりした食感・なめらかな口どけ・ミルクリッチ・濃厚杏仁といったところでしょうか。

いつもと違う、変わった杏仁豆腐を食べてみたいという気分のときにおすすめです。一度は、自分の好みに合うかどうかを、試してみるのがいいよう思います。

この味をどう表現しようと思っているうちに、あっという間に食べ終えてしまいました。汗

私も、もう一度食べてみたい商品です。

 

なめらか杏仁豆腐」のレビュー

さて、続いてはEMIALの「なめらか杏仁豆腐」を食べていきます。

値段は160円(税込)で、カロリーは141kcalです。

こちらは、近くのローソンでよく見かける杏仁豆腐です。

量も180gとたっぷりなので、先程の杏仁豆腐より、値段も安くて、大容量と言えます。

コクはあるのにさっぱりと!

口の中でホロホロと崩れる食感で、乳のコクはあるのにさっぱりと食べられるようにしたてています。

杏仁の香りは、しっかりあり、かつ穏やかに香るものを選定しています。

以上、公式HPより

蓋を開けた瞬間から、さっきの杏仁豆腐とは全然違います

かなりトゥルトゥルで、危うくこぼれそうです。

スプーンですくうのにも少し苦労するほどです。(これは大袈裟ですね。笑)

それでは、一口頂きます。

液状化?(またまた大袈裟です)しているので、当然めちゃめちゃなめらかです。商品説明にあるとおり、乳のコクはしっかりあるのですが、甘さが甘すぎないので、つるつるっと食べ進み、あっという間に完食してしまいました。

味もセブンイレブンなどのよくある杏仁豆腐に近いので、「杏仁豆腐が食べたい!」という気分のときに、おすすめの商品です。

セブンイレブンの杏仁豆腐と、食べ比べしてみたくなりました。笑

 

総合評価

最後に総合評価です。

今回の食べ比べですが、味・食感ともに全く違いましたどっちも違って、どっちもいいというのが、正直な感想です。

杏仁豆腐一つとっても、奥が深いですね。

濃厚杏仁―うさぎの夢―」は、好みが分かれそうなので、ぜひ一度食べて頂きたい商品です。

 

タイトルとURLをコピーしました