【激辛カップ麺食べ比べ】「辛ラーメン RED 激辛BIG」VS「来来亭 旨辛麺 MAX」、どちらが辛い!?

スポンサーリンク

今日は、ファミリーマートに、コンビニスイーツを求めて出かけたところ、カップラーメンコーナーに激辛商品が並んでいたので、激辛カップラーメンの食べ比べをしていきたいと思います。

ちなみに、私は、定番の辛ラーメンをあまり辛いとは思っていないほどの辛さに強い体質なので、辛さには厳しめの評価になってしまうと思います。笑

もちろん、あの韓国で一番辛いと言われる、“プルダック・ポックンミョン”(※しかも辛さ2倍Ver.)は、私でもさすがに辛いと思います。

それにしても、両方ともパッケージからして、かなり辛そうなので期待が高まります。ちなみに値段は、どちらも216円(税込)でした。

 

「辛ラーメン」の紹介

簡単に「辛ラーメン」について、ご紹介します。

辛ラーメンは、韓国の「農心」というメーカーから販売されている、激辛ラーメンです。日本でも、コンビニで手軽に買える激辛カップラーメンなので、辛いもの好きの方に、大人気の商品と言えます。

今回取り上げている、激辛Ver. は公式HPに掲載されていなかったのですが、激辛Ver. が、コンビニ限定の商品だからかもしれません。

なので、以下は、定番の「辛ラーメン」の情報です。

本場韓国の辛さで人気の高い“うまからっ!”でおなじみ「辛ラーメン」。

厳選した唐辛子の「辛さ」、ブレンドしたオリジナルスパイスと素材の旨み成分がたっぷり溶け込んだ「旨味スープ」、「旨さ」と「辛さ」がマッチした絶妙なおいしさがクセになる「うまからっ!」味です。

特殊な方法で作られた楕円形の麺線によるなめらかな口当たり、特別に配合した高級麺用の小麦粉を使用したコシのある麺を特徴とした製品です。

以上、公式HPより

上記の辛ラーメンが、今回、激辛Ver. となったということですね。

もし、オリジナルと違うところがあれば、食べたときに記載していきたいと思います。

 

「辛ラーメン RED 激辛BIG」の作り方とレビュー

それでは、「辛ラーメン RED 激辛BIG」を作っていきます。

カロリーは、399kcalです。BIGの割には、400kcal以内におさまっています。

中には、粉末スープの袋が入っているので、こちらを入れた後に、お湯を入れて4分待ったら出来上がりです。

出来上がった見た目が、こちらになります。

おお、見た目は、辛そうです。

それでは、早速スープから頂きます。む、むせました。汗

ちょっとなめていた私が悪いのかもしれませんが、意外とパンチのある辛さです。「激辛」と豪語するだけありますね。スープは、味噌をベースにしたスープのようです。

では、も頂いていきます。麺は、そこまでコシがなく、少し細身のやわらかい麺になっています。麺は、いつもの辛ラーメンとは違う、激辛オリジナル麺のようです。

麺とスープをあわせて食べ進めると、結構辛くはあるのですが、後を引かない辛さというか、あっさりしているので、意外といけちゃいました。

プルダック・ポックンミョンや激辛MAX ENDとかに比べたら、辛くはないですが、定番の辛ラーメンよりは、もちろん辛いので、この中間ぐらいの辛さを求める方におすすめの商品です。

激辛MAX ENDとかだと、若干、罰ゲームレベルですしね。笑

また、具が結構しっかり入っていて、中でも椎茸の主張がすごかったです。スープにも椎茸の旨みを少し感じました。

全体的には、あっさり系の激辛カップラーメンという印象です。

 

「来来亭 旨辛麺 MAX」の紹介

まず、商品名にもなっている、「来来亭」についてですが、こちらは、滋賀県野洲市に本社を置くラーメンチェーン店で、今回の商品は、ファミリーマート限定で発売されています。

こちらは、ファミリーマートの公式HPに、ちゃんと説明がありました。

来来亭の人気メニュー「旨辛麺MAX」を再現した激辛ラーメンです。激辛仕様で、香味野菜の旨みが利いたスープが特徴です。

※辛いものが得意な方のみ挑戦してください。

以上、公式HPより

商品説明に、「得意な方のみ挑戦するように」と、注意書きがあります。辛いもの好きな私からすると、かなり期待してしまいます

 

「来来亭 旨辛麺 MAX」の作り方とレビュー

それでは、「来来亭 旨辛麺 MAX」を作っていきます。

カロリーは、379kcalです。こちらも、400kcal以内におさまっています。

中には、液体スープとスパイスが入っています。まずは、お湯を入れて5分待ったら、液体スープを入れて出来上がりです。

スパイスの袋に、「まずは入れずにお召し上がりください」と記載されているで、スパイスは、後で入れたいと思います。

出来上がった見た目が、こちらになります。

おお、こちらも見た目から、辛そうです。

こちらの「来来亭 旨辛麺 MAX」は、唐辛子のにおいが強烈で、色も赤黒くて、見た目から、とてもやばそうです。汗

まずは、スープから頂きます。

からーーいです。かなり辛いです。でも、旨みもちゃんとあります

は、中太麺で、コシがあります。

これは、食べ進めると、痛さも感じる辛さでした。このレベルだと、辛さに弱い方は、食べれないと思うので、商品説明として注意書きがあるのも納得です。

それでは、スパイスも入れてみます。粉末唐辛子のようなスパイスです。

スパイスを入れた感想は、あれ?あまりかわらないという感想です。もともとのレベルが、激辛なので、それ以上に辛くなった感じがしません。私の味覚がマヒしていたかもしれないです。

食べ終わってからも、後に引く辛さがあり、口のまわりがひりひりしました。

私からも、辛いものが得意な方のみの挑戦をおすすめします。笑

総合評価

最後に、総合評価です。

今回の対決ですが、「来来亭 旨辛麺 MAX」の方が、確実に辛かったと思います。そして、辛いのに旨みもきちんとありました。具は、ニラ・ネギが入っているものの、脇役に徹していたように思います。

私のような激辛好きの方も十分満足できる辛さレベルだと思います。

辛さ旨みをそれぞれ星で評価すると、

辛さ

辛ラーメン RED 激辛BIG
3.5
来来亭 旨辛麺 MAX
4.5

旨み

辛ラーメン RED 激辛BIG
2.5
来来亭 旨辛麺 MAX
4

となりました。

※「辛ラーメン RED 激辛BIG」の辛さは、正直、星3.5と4で迷いました。

 

今回は、激辛カップラーメンの食べ比べでしたが、めちゃめちゃ汗をかくいい企画でした。

来来亭 旨辛麺 MAX」は、また食べてみたいです!

 


タイトルとURLをコピーしました