【ファミマ】スフレ・プリンと、まっ白ミルクのスフレ・プリンを食べ比べてみました。(超簡単アレンジも)

スポンサーリンク

こんにちは、暑い日が続きますね。

早速ですが、今日は、ファミリーマートのスフレ・プリンを食べ比べてみます。

ファミリーマートにも、おいしいスイーツがたくさんありますよね。

今回は、スイーツコーナーで、スフレ・プリンまっ白ミルクのスフレ・プリンが並んでおすすめされていたので、食べ比べにいいかなと、今回取り上げてみました。

 

1番人気のスフレ・プリンとは

ファミリーマートのスフレ・プリンは、昨年の11月から発売が開始されている商品で、スフレとプリンの「ふわとろ」食感を同時に楽しめる、‘‘1度で2度おいしいスイーツ’’として大人気のスイーツです。

販売当初は、売り切れ続出も見られたぐらい、本当に大人気の商品です。

ファミリーマートさんによる発表では、販売開始の2018年11月から、2019年6月までの販売金額で1位となったそうです。今回、私がファミリーマートで購入したときにも、「一番人気のスイーツ」とポップに書かれていました!

そして、このスフレ・プリンの同じシリーズとして出たのが、まっ白ミルクのスフレ・プリンなのです。調べてみたところ、こちらは今年の6月から発売されているようでした。

ちなみにお値段は、スフレ・プリンと、まっ白ミルクのスフレ・プリンのどちらも 278円(税込)です。

 

スフレ・プリンの商品紹介とレビュー

それでは、写真:左側のスフレ・プリンから食べていきます。

【商品名】スフレ・プリン

【カロリー】344kcal

【商品特徴】

とろけるようにやわらかな食感のカスタードプリンの上に、細かく泡立てたメレンゲを湯煎焼きでふっくら仕上げたしっとりふわふわ食感のチーズスフレを、丸ごと1つ合わせました。ふわっとスフレ×とろっとプリンが織りなす“ふわとろ食感“を楽しめるハイブリッドスイーツです。スフレとプリンの間には、ホイップクリーム・キャラメルソースを挟みました。

以上、公式HPより

まずは、スフレ部分のみを食べます。スプーンを入れた瞬間から驚きの感覚です。

スフレ部分にスプーンを入れるとしゅわしゅわするんです。もう、おいしそうです。

一口頂いてみると、ふんわりで、しゅわしゅわのおいしいチーズスフレで、スフレ部分のみでも十分堪能できました。

続いて、プリン部分を食べます。スフレの下には、ホイップクリームがしっかり挟まっているので、更にその下を求めて、プリンをスプーンですくいます。

プリン部分もおいしいーです。卵の味がしっかり味わえる、とろとろプリンです。

それでは、スフレとプリンを一緒に食べてみます!

おいしいーーですね。一番人気なのが納得です。口に入れた瞬間に、プリンのとろみがきて、でもすぐスフレとまじわって、全体的にとろふわ~な食感で、あっという間になくなりました。

‘‘1度で2度おいしいスイーツ’’と言われていますが、「一個で三通りもの食べ方」が出来て、かつ三通りともおいしいので、本当に大満足な商品でした。

ちなみに真中部分のホイップクリームが、しっかりと挟んでいるのに対し、キャラメルソースは、淵の部分に少しある程度ですが、それでも、ちょっとしたアクセントになっていました。

 

まっ白ミルクのスフレ・プリンの商品紹介とレビュー

続いて、写真:右側のまっ白ミルクのスフレ・プリンです。

ちなみに、スフレ・プリンと比べて、ちょっと縦長サイズです。

【商品名】まっ白ミルクのスフレ・プリン

【カロリー】261kcal

【商品特徴】

北海道産牛乳を使用した、とろけるようにやわらかなミルクプリンに、焼き色がつかないようにふんわり・しっとり焼き上げたまっ白なミルクスフレをまるごと1つのせ、スフレとプリンの間には、ホイップクリームと練乳ソースを挟みました。涼し気な見た目とやさしいミルクの味わいが特長です。

以上、公式HPより

こちらも、まずはスフレ部分から頂きます。

こちらもスプーンを入れると、しゅわしゅわとなります。

食べてみると、「お、これがミルクのスフレなんですね」と、初めての味に触れた感覚でした。スフレと言えば、チーズスフレが主流なので、それとは全然違いますね。ミルクスフレだからだと思いますが、あっさりした感覚です。

続いて、プリン部分を食べます。今回、スフレとプリンの間には、ホイップクリームと練乳ソースが挟んでいるそうです。

プリンにたどり着いたところで、一口頂きます。こちらも、さっぱりとしたミルクプリンですね。普通においしいです。

プリンのとろとろした感触は、最高です。

それでは、スフレとプリンを一緒に食べてみます。うん、この「しゅわしゅわ・ふわふわ・とろとろ」のハーモニーは、抜群です。

ただ、私がすごい甘党だからだと思うのですが、普通のスフレ・プリンの方が好みでした。

それと、先に食べたスフレ・プリンで、口の中がすごく甘さに慣れた状態で、ミルクスフレ・プリンを食べてしまったので、そのせいでミルクの甘さを優しくしか感じられなかったのかもしれないです。泣

さっぱりとしているので、今の暑い時期や甘さ控えめが好みな方には、ミルクスフレ・プリンがおすすめです。

 

【超簡単アレンジ】レンジで温めるのと、凍らすの、どっちがおいしい!?

それでは、超簡単にアレンジしてみたいと思います。

まず、定番のスフレ・プリンの方は、レンジで軽く(600Wで30秒)温めました

600Wで30秒でも、中に挟まれたホイップクリームの部分は溶けてしまいました。もしかしたら、もっと短くてよいかもです。

ただ、食べてみると、溶けたホイップクリームがスフレと混じり合うので、とろとろ感やスフレのしっとり感が増します。レンジで温めて食べるのも、おいしいーです。

プリン部分も、まるで飲むプリンになっていました、半熟のような状態になっていたのですが、それでもというか、それが本当においしかったです。

ただ、スフレのしゅわしゅわ感はなくなるので、しゅわしゅわを味わいたい方には、普通に食べるのをおすすめします。

 

ここからは、冷凍アレンジについて記載しています。

続いて、まっ白ミルクのスフレ・プリンの方は、冷凍庫で1時間ほど凍らせてみました。

見た目は、ほぼ変化なしです。

1時間だと、まだ、スフレ部分も凍ってなくて、プリン部分も少ししゃりしゃりになった程度でした。

それでは、いただきます。

お、めっちゃおいしいです。スフレ部分もプリン部分もミルク感が、かなり増したように思います。しかも、スフレのしゅわしゅわ感もまだあります!

1時間っていうのは、割と成功したかもしれません。ミルク感を更に増したい方には、ぜひおすすめです。

 

超簡単アレンジは、レンジで温めて食べるのも、冷凍庫で冷やすのも、どちらも大成功でした。

 

まとめ

それにしても、スフレ・プリンをおいしそうに食べてたね~

うん、本当においしくて、リピート確定になったよ。笑

今回も大満足の食べ比べでした。

ただ、ミルクスフレ・プリンの方が、あっさりしているので、食べ比べをするときには、ミルクスフレ・プリンを先に食べたほうがよかったように思います。スフレ・プリンの後に食べて、よりあっさりした印象になったのかもしれません

ミルクスフレ・プリンも、凍らして食べたときに、ミルク感を強く味わえたので、大満足です。しかも、この暑い時期なので、「ぜひ冷凍庫で1時間ほど冷やして食べる」こちらの食べ方をおすすめしたいです!

 

タイトルとURLをコピーしました